松高の制服が26年ぶりにリニューアル!

2018年度入学の1年生から新しくなる
松浦市唯一の高校・松高の制服。

P1030859
※写真は2017年7月12日の会議時のもので、完成した制服ではありません。

完成した制服の特長は、
26年間受け継がれてきた
ブレザースタイル。

思いとともに引き継ぎたい
シンボルマーク。

まちのみなさんに心を寄せた
緑と青のカラーリング。

個性や感性を認め合える
選べるシャツやネクタイなどです。

長年続いたブレザースタイルや
シンボルマークを継承し、
松高らしさを大切に守りながらも、
まちの個性や生徒の多様性を視野にいれた
次世代へつながるデザインとなっています。

P1030674

リニューアルのプロジェクトは
昨年3月、生徒8人からなる実行委員会を中心にスタート。

基本デザイン、シンボルマーク、色、パーツなど
一つひとつのテーマごとに
実行委員会が放課後に何度も集まって検討。

P1030664

P1030665

P1020866

そのうえで
先生方や保護者のみなさん、市役所職員など
まちを代表するメンバーのみなさんに提案。

様々な意見を受け、再度検討をしたり、
検討したうえで再度提案をしたり、
半年の時間をかけて
検討に検討を重ねて
新しい制服が完成しました。

P1030868

P1030865

P1030866

P1030869

8月3日のオープンスクールで公開した際には
長崎新聞や、西日本新聞
ご紹介いただきました。
(リンク先URLは2017年8月30日の情報です)

また、9月1日(金)15:54〜
NBC長崎放送 情報番組あっぷる内で
特集「高校生自らデザイン!オリジナル制服が完成するまで」として
ご紹介いただく予定です。

P1030896

松浦高校がつづきますように。

あたらしい後輩たちや
まちのみなさんに
好きになってもらえますように。

そんな実行委員会の思いが
かい間見える10分間になっていると思います。

お時間あられる方はぜひ、
9月1日(金)15:54〜
NBC長崎放送をご覧ください!

おすすめの記事