安心して妊娠・出産・子育てできる支援が充実。

志佐

松浦市は、あんしんして
妊娠・出産・子育てできるまちを目指し、
子育てへの不安や孤独感、負担感を
すこしでも和らげられるよう、
地域や社会が保護者に寄り添う
子育て支援に取り組んでいます。

妊娠期から高校生になるまで、
子どもの成長に合わせた
さまざまな支援事業を実施。

中でも、松浦市独自の支援事業は
兄妹が増えてもあんしん、と
喜んでいただいています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

●妊娠期のサポート・不妊治療費助成
[対象] 松浦市にお住まいのご夫婦
[内容] 一般不妊治療に対する助成1回あたり1万円
(1年度内3回・通算6回まで)
特定不妊治療に対する助成1回あたり10万円
(通算3回まで/長崎県補助金に対する上乗せ)

●新生児~幼児期のサポート・保育料の減額制度
[内容] (保育所または認定こども園保育所部分に入所の場合)保育所等に同時入所のとき第2子以降の保育料無料
(幼稚園または認定こども園幼稚園部分に入所の場合)小学校3年生の子から数えて第2子の保育料1/4、第3子以降無料

●新生児~高校生までのサポート・子ども医療費助成
[対象] 0歳~高校生等まで(18歳に達する年度末まで)
[内容] 1ヵ月1医療機関ごとに1日800円(2日以上受診のときは上限1,600円)を超える医療費(保険診療分)を助成。
ただし、調剤分は全額助成。

詳しくは、ピンクのパンフレットで
紹介していますので、ご覧ください。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ほかにも、松浦市立小中学校の
給食費補助金事業や
松浦高等学校支援事業(就学支援事業)、
定住促進住宅の子育て支援家賃減額制度
などの経済的支援のほか、
精神的支援やたのしい教室の開催などを行っています。

教室などの情報は
子育て・こども課Facebookページ
随時発信していますので、
ぜひ、のぞいてみてくださいね。

11174465_977141138986904_4942333606396278270_o

子育てを自分一人でするのは
とても困難です。

不安や悩み、困ったことがあるときは
一人で抱え込まないで
子育て支援チームに相談してくださいね!

相川 由香理 さん

松浦市子育て・こども課職員。4人の子どもを育てています。子育て支援事業へのお問い合わせは、「子育て・こども課 ☎0956-72-1111(内線148・146)まで、お気軽にご連絡くださいね。

おすすめの記事