仕事

就労

松浦市には、世界に誇れる技術力を持つ、ナンバーワンやオンリーワンの企業が多くあります。
その一部をご紹介します。(松浦市工業会会員企業の一部50音順)

Uターン就職を応援する支援制度はこちら

創業支援

松浦市は、産業競争力強化法に基づく「創業支援事業計画」の認定を受け、連携創業等支援事業者(商工会議所、商工会、金融機関、県産業振興財団)とともに創業を支援しています。
詳しくはこちら

就農支援

松浦市には、昔ながらの農業やITを活用したものまで多様なスタイルがあり、農家はベテランから若手まで様々です。産品は、水稲をはじめ、アスパラガス、ブロッコリー、メロン等の野菜、ぶどう、みかん等の果物、牛といった豊富な種類の作物が生産されており、農業が盛んな土地です。松浦市での就農を希望される方の支援にも取り組んでいます。
長崎県の支援制度はこちら
農林水産省の支援制度はこちら

就漁支援

松浦市では、船曳網、定置網、刺網等の色々な漁法があり、養殖漁業も盛んに行われています。産品は、水揚げ量日本一のアジをはじめ、養殖トラフグ・マグロ・クルマエビなど豊富な魚種が水揚げされ、加工品の製造販売も盛んです。新規就漁を目指す方への支援制度もありますので、お気軽にご相談ください。

新規漁業就業者への支援制度
長崎県と松浦市は、漁業に就業定着する意欲と能力があると認められる方が、以下の4コースの研修を受講する場合に要する費用に補助します。

ア 経営者育成コース
 対象者:一本釣り、 延縄、 刺網、 小型定置網等の独立型漁業の経営を目指す方
 研修期間:2年間
 補助対象経費及び限度額
 (1)研修費:1か月あたり 125,000円、 ただし2親等以内の親族から生計独立していない場合は 100,000円
 (2) 指導者への謝金等:1か月あたり 150,000円
 (3) 漁業経費:1年間あたり 50,000円

イ 従業者育成コース
 対象者:定置網、 養殖、 まき網漁業等の雇用型漁業への従事を目指す方
 研修期間:1年間
 補助対象経費及び限度額
 (1)研修費:1か月あたり 125,000円、 ただし2親等以内の親族から生計独立していない場合は100,000円
 (2) 漁業経費:1年間あたり 50,000円

ウ 漁家子弟コース
 対象者:漁家の2親等以内の子弟であって後継者として漁業就業を目指す方
 対象漁家:直近3か年平均の漁業所得が500万円未満の漁家
 研修期間:2年間

仕事の支援制度

創業支援や補助金などの支援制度はこちら

【問い合わせ先】

松浦市政策企画課 企画統計係(移住担当窓口)

TEL: 0956-72-1111 *受付時間:9:00〜17:00 (土•日•祝、12/29〜1/3を除く)

FAX: 0956-72-1115